エスカレーターの片空けをやめさせる方法

エスカレーターの右側を空けるのはほぼほぼ常識というかコンセンサスが取れていることなんじゃないの?誰に命令されたわけでもなく、みんなその方が都合がいいと思うから定着してると思うんだけど、インフラ提供側としては輸送効率も下がるし、片側に負荷がかかるのは好ましくないようで、このような啓蒙活動をしている。
過去にも何度か同じようなキャンペーンをやっているが、こんなの定着するわけないじゃん。中の人たちはなんでみんな片側を空けるの考えているのかな?解決する気あるの?
答えは簡単でみんな急いでいるからでしょ。だからエスカレーターの正しい乗り方とか、片側に乗るとエスカレーターが壊れてしまいますなんて知ったこっちゃないんだよ。こんなのエスカレーターの速度をあげれば一発で解決じゃんか。こんな感じに・・・
【エスカレーター片側空け撲滅の施策】

ステップ1

・エスカレーターの速度を20%あげる

・高齢者や体力のない人のため、乗り降り時は減速する仕様にする

■ステップ2
・エスカレーターを歩く行為をディスりまくって、喫煙のようにエスカレーターを歩くことがめちゃくちゃカッコ悪いというイメージを定着させる
てな感じに、えっ?まだエスカレーター歩いてるの?みたいになったら誰も歩かなくなるでしょう。
ちなみにエスカレーターの片側空けは大阪より西は右側(立ち位置)だと思っていたけど、そんなことなく、大阪だけっぽいですね。(京都は微妙、神戸は大阪準拠みたい)

「エスカレーターで歩くな」と無茶言う人の末路