【リーダーシップ】PMなら覚えておきたいPM理論

先日、研修を受けてそういえば昔こんなの学んだなあというのがあったので、備忘のためまとめてみる。

◾️PM理論

 

PM理論とはリーダーシップ論のひとつで、目標達成と集団維持の指標でタイプを分類したものだ。簡単にまとめると、

P:Performance function 目標達成機能

M:maintenance function 集団維持機能

PM型:理想的。仕事もできて、人望も厚い。

Pm型:仕事はできる(数字は出す)が、人間的にイマイチ

pM型:仕事はイマイチだが、人間的には好かれる

pm型:クズ。仕事もできないし、人としてもダメ

思い起こすと過去にいろいろな人と仕事をして、この人は仕事ができる、PM型やなと思う人は何人かいるが、その人たちに共通しているのは、自分の軸(スタイル)を持っていることだろう。簡単に言うと、この人にだったらこういう回答や行動をするだろうと予測できる人だ。こういう人と仕事をすると進めやすいし、この人のためにがんばろうと思える。

私はどちらかというとPが弱いように思うが、今後も研鑽を重ね、PM型のビジネスマンになりたいと思う。

【参考】PM理論とは ~理論から理解するリーダーシップとその変遷~

https://www.ti.tohmatsu.co.jp/column_report/column/hrd_column_56_171208.html

【驚愕】CHTF (China Hi-Tech Fair)2018に行ってきた

先月、中国深センで開催されたChina Hi-tech Fair 2018(通称CHTF)に‘私費’で行ってきた。

なぜ私費かって?そりゃ自部門が儲かってないから会社に行かせてよとは言えないじゃないですかw まあ、いろいろな経験もできたし、知見も広げることができたので、自分への投資と思えばぜんぜん安いですわ。

で、その様子の資料をスライドシェアにupしたので、興味のある方はご覧ください。

百聞は一見にしかず、私が拙い文章や下手な画像で伝えることはできないので、ぜひご自身の目で確かめてください。来年はツアーを企画しますので、是非一緒に行きましょう!

【China Hi-Tech Fair 2019へ行こう!】

https://www.facebook.com/events/260423967976569/