DiDi予想以上にイけてるやん!

昨日、忘年会があって、駅まで歩くのも面倒だったので、ここぞとばかりにDiDiを使ってみた。

ファーストインプレッションとしてはUber?って感じでUIも良く、直感的に操作する事ができた。GPSの精度も高く(アプリ依存ではないが)、タクシーの現在地情報もほぼリアルタイムに更新されていた。

運転手さんにDiDiの感想を聞いてみたら、「若い女性の利用者が多い。タクシー運転手としては空車で流さずに済むのでたいへん役立っている」との事だった。

私はどちらかというとタクシー配車に甘んじてるUberやDiDiには否定的だったんだが、ユーザー側ではなく運転手側のメリット想像以上にある事を知り、まあこれもありなのかなあと考えが変わった。

これは?【DiDi】タクシー¥1,500OFFクーポンをGET, こちらをご覧いただいているあなただけ! AIタクシー配車アプリ【DiDi】初回利用で、タクシー割引クーポンをGETしよう

https://d.didiglobal.com/qMm6mKCICUIIy?shareChannel=twitter

エスカレーターの片空けをやめさせる方法

エスカレーターの右側を空けるのはほぼほぼ常識というかコンセンサスが取れていることなんじゃないの?誰に命令されたわけでもなく、みんなその方が都合がいいと思うから定着してると思うんだけど、インフラ提供側としては輸送効率も下がるし、片側に負荷がかかるのは好ましくないようで、このような啓蒙活動をしている。
過去にも何度か同じようなキャンペーンをやっているが、こんなの定着するわけないじゃん。中の人たちはなんでみんな片側を空けるの考えているのかな?解決する気あるの?
答えは簡単でみんな急いでいるからでしょ。だからエスカレーターの正しい乗り方とか、片側に乗るとエスカレーターが壊れてしまいますなんて知ったこっちゃないんだよ。こんなのエスカレーターの速度をあげれば一発で解決じゃんか。こんな感じに・・・
【エスカレーター片側空け撲滅の施策】

ステップ1

・エスカレーターの速度を20%あげる

・高齢者や体力のない人のため、乗り降り時は減速する仕様にする

■ステップ2
・エスカレーターを歩く行為をディスりまくって、喫煙のようにエスカレーターを歩くことがめちゃくちゃカッコ悪いというイメージを定着させる
てな感じに、えっ?まだエスカレーター歩いてるの?みたいになったら誰も歩かなくなるでしょう。
ちなみにエスカレーターの片側空けは大阪より西は右側(立ち位置)だと思っていたけど、そんなことなく、大阪だけっぽいですね。(京都は微妙、神戸は大阪準拠みたい)

「エスカレーターで歩くな」と無茶言う人の末路

年末でタクシー使う機会が増えるので滴滴出行(ディーディー)入れてみた

大阪のタクシーは全国的にも評判悪いけど、評判に違わず酷いです。運転は荒いし、音楽ガンガンだったり、クラクション鳴らしまくりだったりとか落ち着くタクシー乗れたらラッキーみたいなゲームです。またキャッシュレス生活をしているので、現金しか使えない(一部使えるが使用できない雰囲気)のも困ったものです。

とは言うものの、年末は何かとタクシーに乗る機会が増えるので友人がシェアしていたこのアプリを入れてみました。

滴滴出行

https://d.didiglobal.com/qMm692CMxw55V?shareChannel=more

中国ではシェアライドサービスを提供していますが、日本ではUberと同じくただのタクシー配車サービスとなっています。私はUberと日本タクシーのアプリを使っていますが、ざっとみた感じほぼ同じUIでした。

滴滴出行にはUberみたくソフトローンチではなく、白タク上等でライドシェアサービスを展開して欲しかったというのが本音ですが、まあそれは無理かな。

とりあえず、こちらのコードからアプリをDLすると1500円のリワードがお互いもらえますので、大阪でタクシー乗る機会のある人は是非インスコお願いします。

DiDiでタクシー 1500 OFFクーポンGET
こちらをご覧いただいているあなただけ!
DiDi初回利用で、タクシークーポンをGETしよう

https://d.didiglobal.com/qMm692CMxw55V?shareChannel=more

PayPay祭りのあと

先日から始まったPayPay祭りですが、そりゃ踊らにゃ損損ですから私も参加しましたよ。年明けに買おうと思っていた家電を前倒しで買ったり、コンビニに行きたい時はファミマ一択だし、普段買わない冷凍食品まで買いだめたりと何かと出費の多い年末なのに消費しまくってます。

レジに並ぶ著者。当たれば50,000円のキャッシュバック

経済効果がどれくらいかざっと見積もってみると、20%で100億円還元だから500億円。次に還元された100億円がまた消費に回り、移動とか飲食が伴うとすればざっと1000億円くらいの経済効果と言えるでしょう。ひとつのサービスのプロモーションでこれだけ費用をかけ、経済効果を生むなんて凄すぎますね。

■PayPay祭りのあと

で、祭りの後もPayPayを使い続けるかといえば、NOですね。PayPayというかQRコード決済はもういいわ。だってめんどくさくないですか?アプリ起動して画面だすとか、さらにカメラで読み取らされるとかマジでめんどくさい。まだスイカとか物理カードの方が使い勝手がいいし、アップルウォッチ使ってたらタッチだけのワンアクションで終わりですからね。

中国とかで流行ってるのって要はリバース・イノベーションで、日本でQRコード決済は普及しないんじゃないかと思っています。メチャクチャお得になるとか、マイルが貯まるとか強烈なインセンティブがあれば使うかもしれないが、それがなければ今後使うことはないでしょうね。

あともう少し消費してPaPay祭りは終わりにしようと思います。