【読書】お金2.0 新しい経済のルールと生き方

年末年始にまとめて読書した中で、今回紹介する本はこちら

自分よりだいぶ若い起業家だが、着眼点とか思想はホントにリスペクトしている。何がすごいかというとその先見性。10年くらい先を皮膚感覚で語ってる感じがする。

例えば、ベイシックインカムにしても日本のような大国では無理だと思うが、著者には目の前で起きているような感じなのだろう。これからはお金を稼ぐよりも価値をあげることにフォーカスすべきというのは納得した。

以下、MEMO的な

■発展する経済システムの5つの要素
持続的かつ継続的に発展していくシステム(サービス)には5つの共通点がある。

  1. インセンティブ
  2. リアルタイム
  3. 不確実性
  4. ヒエラルキー
  5. コミュニケーション

■経済と自然の根底にある同一システム
経済が自然の生態系に似ていたからこそ、資本主義が普及した。

  1. 自発的な秩序の形成
  2. エネルギーの循環構造
  3. 情報による秩序の強化

■価値の3分類
世の中で価値と呼ばれるものには3分類ある。

  1. 有用性としての価値
  2. 内面的な価値
  3. 社会的な価値

人間の内面的な価値に関しては、現在の資本主義の枠組みでは上の世代が認識しにくく、ここには大きなチャンスが存在している