【読書】巨大システム 失敗の本質

タイトルからするとシステム開発を連想するが、本書でいうシステムとは、原発とか飛行機とかクルマの自動運転とかあらゆる事業や組織の事を指す。
現代のあらゆるシステムは複雑化し、密結合しているため、ほんの些細なミスから取り返しのつかない事態(メルトダウン)を起こす可能性がある。それを防ぐためには多様性や外部からの意見を柔軟に取り入れ必要がある。
本書に書かれている事例はどれもそんな事からこんな重大な結果になるの!というものばかりで、いつ自分たちの身に起きても不思議じゃない事ばかりで戒めになった。
本書はありとあらゆる業種のマネージャー、プロマネが読むべき本だと思う。